中国輸入に最適な翻訳

更新日:


仕入れ卸問屋とドロップシッピングのバイヤーズ



【協賛】仕入れ卸問屋とドロップシッピングのバイヤーズ

<PR>日本全国の人気店舗に御社の商品を並べませんか?御社の輸入商品など、問屋、店舗、カタログ通販への提案営業無料!日本語パッケージの作成も支援します。

→ 新規商品提案受付

<PR>在庫買取もお任せください!1万会員以上の小売業者に直接告知します。

→ 在庫買取・特価商品、当店小売会員に直接告知

本文は以下より

中国輸入に最適な翻訳

 

とある中国輸入の塾の特別講師としてセミナーをして思ったことがあります。

それは間違った翻訳サイトを使っている方が多いということです。ほとんどの方がGoogle翻訳を使われていたのですが、Google翻訳と中国語はあまり相性がよくありません。

ですので、私がお勧めするものはYahoo翻訳です。

 Google翻訳では「ピアス」と検索すると「刺穿」と出てきます。これをタオバオで検索してみると…

数珠やら靴が出てきました…。しかし、Yahoo翻訳であれば、

「ピアス」の検索結果が「无环耳环」となりました。これをタオバオで検索すると

はい、ちゃんとピアスが出てきました。

但し、あくまでも日本語から中国語に変換するのに最適ということであり、英語などは異なります。売れる商品を探すリサーチよりもまずは翻訳が大事です。翻訳はきっちりできるようになりましょう。

-中国輸入

Copyright© 副業!スモビジ , 2019 All Rights Reserved.