アリババ1688は中国輸入タオバオより安い仕入先

更新日:


仕入れ卸問屋とドロップシッピングのバイヤーズ



【協賛】仕入れ卸問屋とドロップシッピングのバイヤーズ

<PR>日本全国の人気店舗に御社の商品を並べませんか?御社の輸入商品など、問屋、店舗、カタログ通販への提案営業無料!日本語パッケージの作成も支援します。

→ 新規商品提案受付

<PR>在庫買取もお任せください!1万会員以上の小売業者に直接告知します。

→ 在庫買取・特価商品、当店小売会員に直接告知

本文は以下より

中国輸入では、初心者のかたはタオバオを使って輸入を始める方がほとんどでしょう。ですが、今回ご紹介するアリババ1688は、タオバオと違って業者向けの仕入れサイトになります。工場などが直接販売していることも有り、値段が安いです。しかし、数個などの仕入れというよりは、ある程度まとまった仕入れに使った方がいいです。

それらについても解説いたします。

アリババ1688とタオバオの価格の違い

 

例えば、タオバオでこのように検索してみます。下図のような商品が並び、36元が相場であることがわかります。

 

次に、同じ商品をアリババ(1688)で検索してみます。

 

このように、アリババの方が安い場合が多いです。しかし、気をつけないといけないのが「何個から仕入れられるのか」ということです。ここは小売サイトではなく、卸サイトです。業者向けに販売しています。

 

上図、赤枠のように「何個以上で何元」というかたちで書かれています。

1~9個34元 10~99個32元 100個以上28元

と、書いてますので、まずはタオバオで買って、売れるとわかってから、アリババで仕入れるといいですね。発注の際は、タオバオと同じように、代行会社へページを知らせましょう。

メルカリで売れている商品の仕入れ先の探し方

メルカリでアパレル商品は非常に相性が良いです。
そのため、人気商品だと、1か月半ほどで同一商品でも100着以上売れるということもあります。

 

売れている商品を見つけたら、アリババで同じ商品を探し、あとは仕入れてメルカリなどで販売するだけです。

①メルカリで中国輸入商品と思われるアパレル商品を探す
②右クリックを押して、画像検索します。
③アリババで同一商品が見つかったら、その商品を販売しているお店の中から、仕入金額、お店の信頼度などから仕入れ先を決めます。

④仕入れ代行業者を使って仕入れたら、メルカリなどのフリマアプリで販売するだけです。

ヤフオクなどで高く売れていた商品紹介

 

ウォールステッカーというと、壁紙で部屋の装飾などというイメージですが、3Dの壁紙で、修繕、DIYなどでも使われることで、
一回に大量に必要となる為、購入される方も多いようです。

AmazonCMで話題商品の仕入れ先

AmazonのCMでは、ストーリーがあるCMが使われています。
ゴールデンレトリバーと家族、赤ちゃんが犬を見て怖がってしまい、犬がしょんぼりしていたところ、
飼い主が、Amazonでライオンになれるアイテムを購入し、つけてあげたところ、赤ちゃんが喜び、
問題解決というもの。

同じようなパターンで、Amazonで問題解決するようなアイテムがすぐに購入者のもとへ届きますよ。
というものですが、このような商品も中国から輸入して仕入れることが可能です。

最近では、赤ちゃんが転んで頭を打っても安全になるようにと、ごっつんリュックなどもありますが、
これも中国から仕入れることが可能です。

-中国輸入

Copyright© 副業!スモビジ , 2018 All Rights Reserved.