ヤフオク仕入れ詐欺出品者を見抜く方法

投稿日:


仕入れ卸問屋とドロップシッピングのバイヤーズ



【協賛】仕入れ卸問屋とドロップシッピングのバイヤーズ

<PR>EC在庫買取もお任せください!1万会員以上の小売業者に直接告知します。

→ 在庫買取キング なんでも現金一括スピード高価査定

本文は以下より

ヤフオク仕入れ詐欺出品者を見抜く方法 特徴とは

 

ヤフオクで仕入れをするという人も多いかと思います。しかし、最近ヤフオクでは悪質な出品者が増えているといいます。ヤフオクでは、ジャンク品の出品する際に、コンディションを備品、動作品などと偽って出品しているようです。

その他にも、お金を支払っているにもかかわらず、商品が一向に送られてこないといったこともあります。

高価な通常の相場より安い商品

最初からお金をだまし取ることを目的としている出品者の場合、高額商品を相場より非常に安い値段で出品していることが多いです。

同じアカウントで同じ手口を行っていては、目をつけられてしまう可能性が非常に高いため、相手もリスクのないように、高額商品で一気にお金を得ようと考えているからです。

そのため、高額商品にそのような悪徳業者が出品しているケースが多いと言えます。

このことから、こうした出品者に騙せれないようにするために、高額商品が異常に安く出品されている。即決価格が安く設定されているといった商品については、直ぐに入札をすることは、控えた方が良いのです。

入札前に、一度そのアカウントについて調べてみる必要があります。

 

支払い期限が短い設定

詐欺行為目的の出品者の特徴のもう一つは、支払期限が短く設定されているという点です。

例えば、出品ページに、落札後〇時間以内にお支払いができる方のみ入札してください。
といったような記載がある場合は、疑った方が良いでしょう。

早くお金を手に入れてしまいたいからです。出品アカウントが、詐欺アカウントだとヤフオクに見つかってしまえば、そのアカウントは凍結されてしまい。落札されたとしても、お金を得ることが不可能となってしまいます。

そのため、そのような出品者は、早く入金してもらえる人をターゲットとしています。

 

支払い方法が銀行振込みに限定されている

ヤフーかんたん決済などを利用するためには、個人情報の入力が必須となります。
また、かんたん決済の場合は、中間にヤフーが入るため、お金だけをだまし取るということができません。

そのため、詐欺行為目的の出品者は「銀行振り込み」のみしか選択肢を与えないようにしています。支払方法が銀行振り込みのみとなっている出品者も要注意です。

トラブル口座リストに該当

ヤフオクには過去にトラブルのあった口座についてリストを情報公開しています。
トラブル口座

こちらの口座に該当しいないかチェックすることも予防対策の一つになります。

出品者情報の住所が不備がある

出品者情報についても、嘘の情報を記載していることがあります。
住所に不備があるなどの場合も疑った方が良いでしょう。

ヤフオクでは、こうした住所についてしっかり確認を行っていなかった場合、トラブルの対処に応じてもらえないことがあります。自分で確認できるところは確認して、騙されないようにしましょう。

電話がでたらめ

本当の電話番号を記載する人はまずいないと言って良いでしょう。
登録電話番号が変更になったというケースもまれにありますが、電話番号がつながらない場合は、嘘の電話番号を記載している可能性が高いと言えます。

まとめ

ヤフオクで利益が出る商品を見つけたときには、高揚して正常な判断が下せない場合はあります。
即決価格などが設定されていると、誰かに先に落札されてしまうのではという心理から、よく確認せずに落札。それは、相手の思惑通りに動いてしまっています。

悪い出品者の見極めポイントでチェックすることで、ご自身の身を守ることにもつながります。冷静に仕入れをしていきましょう。

-ヤフオク

Copyright© 副業!スモビジ , 2019 All Rights Reserved.