Amazonから楽天やヤフーショップなど販路拡大ツールとは?

投稿日:


仕入れ卸問屋とドロップシッピングのバイヤーズ



【協賛】仕入れ卸問屋とドロップシッピングのバイヤーズ

<PR>EC在庫買取もお任せください!1万会員以上の小売業者に直接告知します。

→ 在庫買取キング なんでも現金一括スピード高価査定

本文は以下より

Amazonから楽天やヤフーショップなど併売可能なツールとは?

 

クロスマ

Amazonにセラーとして商品を出品している方も多いかと思いますが、昨今のメーカー規制や、規約変更等により、Amazonだけでは将来が心配になっているという人も多いのではないでしょうか。

しかし、他の販路を開拓するにしても、管理などやることも増えてしまうことから、頭では分かっているが、いざやろうとしたときに一歩が踏み出せないという人もいるかともいます。

今回は、そのような悩みを解決してくれる、新しい販路拡大ツールについて解説していきたいと思います。

Amazonセラー向けに開発されたYahoo!ショッピング、楽天市場販路拡大ツール

旧サービス「アマヤフ」がリリースされてから更にバージョンアップした新サービスが「Crossma(クロスマ)」です。

 

旧サービスの「アマヤフ」では、ネーミングの通り、Amazonからヤフーショップへの販売を可能とするツールとなっていました。

今回の新サービスはこれまでのものと何が違うのかというと、「楽天市場」が新たに追加されたということです。

クロスマの5つの特徴とは?

①新規ショップ作りが抵抗ストで実現可能

②一つのシステムで出品から出荷完了までの すべての業務に対応している

・商品の出品
・在庫価格情報の連動
・受注処理
・発送業務
・出荷後のステータス処理

③クロスマにしかない機能
・取込み禁止機能
・amazonランキングを踏まえた在庫連動ルール
・価格改定機能

④セミオート化
・複数モール内運営業務を24時間クラウド上で管理

⑤低価格な料金プラン
・月額固定費

今後連携するショップには、海外Amazon、eBay,Wowmaなどがあります。
現在は、ヤフーショップと楽天市場となっていますが、これが他にも増えれば、とても便利なツールになるでしょう。

 

-ツール

Copyright© 副業!スモビジ , 2019 All Rights Reserved.