LOHACOもついに送料無料条件を変更「3,240円(税込)以上」に!

投稿日:


仕入れ卸問屋とドロップシッピングのバイヤーズ



【協賛】仕入れ卸問屋とドロップシッピングのバイヤーズ

<PR>EC在庫買取もお任せください!1万会員以上の小売業者に直接告知します。

→ 在庫買取キング なんでも現金一括スピード高価査定

本文は以下より

LOHACOもついに送料無料条件を変更「3,240円(税込)以上」に!

 

アスクル株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:岩田彰一郎、https://www.askul.co.jp/ 、以下「アス
クル」)は、2019 年 1 月 10 日 18 時より、LOHACO の配送サービスを変更し、基本配送料が無料となるご注文
を、従来の「1,900 円(税込)以上」から「3,240 円(税込)以上」のご注文に変更いたします。

引用元:http://pdf.irpocket.com/C0032/xouG/yQhd/BI8i.pdf

電脳仕入れをやっている人たちにとって、「送料無料」というのは重要な要素の一つです。
送料によって、仕入れる商品の単価が上がってしまうからです。

昨今、配送料金の改定が頻繁に繰り返されている中、ついにLOHACOも送料無料の条件が変更になるようです。

 

LOHACO 基本配送料変更詳細
※2019 年 1 月 10 日 18 時ご注文分より下記のように変更が入りということです。

「基本配送料」
〈変更前〉

1,900 円以上のご注文の場合、基本配送料無料
1,900 円未満のご注文の場合、基本配送料 350 円

〈変更後〉
3,240 円以上のご注文の場合、基本配送料無料
3,240 円未満のご注文の場合、基本配送料 216 円

 

※飲料特別配送料、離島特別配送料、Happy On Time サービス手数料、IY フレッシュ配送料、定期便配送料
の変更に関してはLOHACO サイトにて詳細確認をということです。

LOHACOは開始5年で売上高400億超えを成し遂げたECサイト

LOHACOは2012 年 10 月のサービス開始。5年で売上高が417億円(2018 年 5 月期)を達成。
また、2018年 8 月には累計のお客様数が 500 万人を超えており、今では、人気のECサイトの一つとなっています。

「LOHACO」の由来は、Lots of Happy Communities。

くらしをかるくする”をコンセプトに、暮らしを潤すこだわりの商品を、いつでもリーズナブルかつスピー
ディーにお届けする日用品ショッピングサイトとなっています。

e コマースで気軽に日用品を買えるようにと、1,900 円(税込)以上のご注
文で基本配送料無料」という配送サービスを採用していたということですが、
今回の変更には、「宅配クライシス」という社会問題が背景にありました。

 

 

-電脳

Copyright© 副業!スモビジ , 2019 All Rights Reserved.