無料レポートのネタ探しの方法について

投稿日:


仕入れ卸問屋とドロップシッピングのバイヤーズ



【協賛】仕入れ卸問屋とドロップシッピングのバイヤーズ

<PR>日本全国の人気店舗に御社の商品を並べませんか?御社の輸入商品など、問屋、店舗、カタログ通販への提案営業無料!日本語パッケージの作成も支援します。

→ 新規商品提案受付

<PR>在庫買取もお任せください!1万会員以上の小売業者に直接告知します。

→ 在庫買取・特価商品、当店小売会員に直接告知

本文は以下より

無料レポート自分が興味を持っている題材を選ぶ

 

自分で興味があることはテーマとして無料レポート書きやすいです。

しかし、メルマガとレポートに関連性がなければ効果がありませんから、レポートはメルマガのテーマと合わせることを忘れずに。

 

寝起きに書くと良い文章が生まれる

人は眠ると前日のことがリセットされて頭のなかが新しく生まれ変わります。

寝た後のすっきりした状態でレポートを書けば、雑念がないため次から次へとアイデアが浮かびますから、それらをネタにレポートを書けば素晴らしいレポートになります。

 

自分でわからなかったことをレポートにまとめる

経験が少ないと成功も失敗も少ないですが、今までやってきた中でわからなかったことはありますよね。

自分がわからなかったこと、そして作業のどこで詰まってどうやって切り抜けたかを書くと、レポートは良くなります。

図解しなくてもいいですから、わかりやすい文章に心がけて書きましょう。

 

今わからないこともレポートにまとめる

まだ自分でわからないことでも、ネットや本を利用してわかったことをまとめるだけで良いレポートになります。

調べることで自分の能力も上がりますから、ぜひお試しください。

しかし著作権法に触れますから、そのまま書き写すことはおやめください。

 

ブレーンストーミング法でタイトルを決める

とりあえず紙と鉛筆、タイマーを用意して、10分間で思いついたタイトルを10個書き出します。

そのあとで一番よいタイトルを選べば、いいタイトルが選べます。

 

成功したことをレポートに書く

誰だってどうやって成功したかを知りたいです。

実際に成功した人の声は役立ちますから、実際の画像やデータも入れてどうやって成功したかを書きましょう。

 

失敗談もレポートには効果的

失敗談を読めば、それを避けて乗り切ることができますから非常に役立ちます。

読者が同じ失敗を繰り返さないよう、失敗談も書いてあげましょう。

-アフィリエイト

Copyright© 副業!スモビジ , 2018 All Rights Reserved.