BUYMA(バイマ)輸入ビジネスではGoogle Chrome(グーグルクローム)の導入しよう

投稿日:


仕入れ卸問屋とドロップシッピングのバイヤーズ



【協賛】仕入れ卸問屋とドロップシッピングのバイヤーズ

<PR>日本全国の人気店舗に御社の商品を並べませんか?御社の輸入商品など、問屋、店舗、カタログ通販への提案営業無料!日本語パッケージの作成も支援します。

→ 新規商品提案受付

<PR>在庫買取もお任せください!1万会員以上の小売業者に直接告知します。

→ 在庫買取・特価商品、当店小売会員に直接告知

本文は以下より

BUYMA(バイマ)輸入ビジネスではGoogle Chrome(グーグルクローム)の導入しよう

輸入ビジネスをしたいけど、英語ができないので大丈夫ですか?とよく聞かれます。英語ができなければ、輸入ビジネスができないということはありません。インターネットを使われる際に、Internet Explorer(インターネットエクスプローラー)やFirefox(ファイアーフォックス)といったインターネットを見るための「ブラウザ」を利用されていると思います。

そこで、Google Chrome(グーグルクローム)というインターネットブラウザを導入することで、ブラウザが外国語を「自動的に翻訳」してくれます。

それでは、早速Google Chromeをあなたのパソコンに導入してみましょう。Google Chromeについては、以下のページでご説明していますので、ぜひこちらもご確認くださいね。

グーグルのサービスを使いこなそう

BUYMA(バイマ)・輸入ビジネスに便利なGoogle Chromeの翻訳機能について

それでは早速、Google Chromeによる翻訳機能を使ってみましょう。こちらの動画で詳しく説明してますので、見ていただいたほうが早いです。

日本語に翻訳して、ぎこちない部分もありますが、大体の内容は理解できると思います。

「外国語のページを開く度に、毎回翻訳をクリックしなければいけないの?」

このような場合は、右上のところに「オプション」があり自動翻訳の設定が可能です。自動翻訳は毎回ページを開く度に翻訳を行なうため、ページの表示スピードが遅くなりますので、設定はご自身の使い勝手のほうで決めてくださいね。これで、外国語ができないから、輸入ビジネスができないというようなご心配がなくなったと思います。

とても便利な機能ですので、ぜひ活用してくださいね。

-BUYMA

Copyright© 副業!スモビジ , 2018 All Rights Reserved.