eBay輸出長期休みでも出品取り下げ必要なし!バケーション設定のやり方とは

投稿日:


仕入れ卸問屋とドロップシッピングのバイヤーズ



【協賛】仕入れ卸問屋とドロップシッピングのバイヤーズ

<PR>EC在庫買取もお任せください!1万会員以上の小売業者に直接告知します。

→ 在庫買取キング なんでも現金一括スピード高価査定

本文は以下より

eBay輸出長期休みでも出品取り下げ必要なし!バケーション設定のやり方とは

 

ゴールデンウィーク、お盆、年末年始などの長期休暇で、お店をお休みしたいときがあります。
その都度出品を取り下げていると、再度出品する際に時間も必要で、出品数が多いと大変です。

そのような場合、有料プランであるストア出品だと、長期休暇設定があるのでペナルティーなども受けずに
出品し続けることができます。その方法について解説していきたいと思います。

 

「eBay のバケーション設定を使おう」

バケーション設定を使うメリットは、出品中のアイテムを取り下げなくても
eBay利用者の方からの入札、購入を一時的にストップさせることができるという点です。

もしも、このバケーション設定をせずに出品し続け、商品が期日内に発送できなくなった場合、
アカウント状態が悪くなってしまい、売れにくくなってしまいます。

入札や落札されないようにするために、一旦商品を全て取り下げるという方法もありますが、
新たに出品する際に、再度出品手数料も発生し、面倒な作業です。

このバケーション設定はとても便利な機能ですが、これを利用するには、ストア登録をする必要があります。
下記記事にて、ストア登録について触れていますので、そちらも合わせてお読みいただければと思います。

↓↓↓
eBay輸出のストア化メリットと切り替えのタイミングは?
↑↑↑

ストア登録ができたらeBayバケーション設定をしよう

①「My eBay」の「Account」タブにカーソルを合わせ、「Manage My Store」をクリックします。

②「Turn off」に変更

③休暇中に表示されるメッセージには、長期休暇について期日などの情報を入力してください

④再開する日程を選択します。

※下記の項目にチェックを入れるのを忘れないようにしましょう。

「buy it now(即決価格形式)」で出品しているアイテムをお客さんが購入できてしまうからです。

発送業務はできないにしても、お客様からのメッセージの対応等は出来るかと思います。
出品しているからには、その点については、対応しておくと良いでしょう。

※オークション形式の場合は、終了日が対応できない日程になっていないかチェックしておきましょう。
ストア登録では、月額の費用が発生してきてしまいますが、その分使える機能も増え、時間の節約にもつながります。
eBay輸出の一通りの流れをつかみ、出品数を増やしたいと考えている方は、ストア出品で本格的に取り組んでみてはいかがでしょうか。

-ebay

Copyright© 副業!スモビジ , 2019 All Rights Reserved.