Amazon輸出で新規出品のカタログ作成(商品ページ)まとめ【保存版】

更新日:


仕入れ卸問屋とドロップシッピングのバイヤーズ



【協賛】仕入れ卸問屋とドロップシッピングのバイヤーズ

<PR>日本全国の人気店舗に御社の商品を並べませんか?御社の輸入商品など、問屋、店舗、カタログ通販への提案営業無料!日本語パッケージの作成も支援します。

→ 新規商品提案受付

<PR>在庫買取もお任せください!1万会員以上の小売業者に直接告知します。

→ 在庫買取・特価商品、当店小売会員に直接告知

本文は以下より

Amazon輸出で新規出品のカタログ作成(商品ページ)

 

海外のAmazonの輸出も日本と同じく非常においしいのが、この新規出品でカタログを作って売ることです。自分で、まだ海外で売られてない商品を登録する方法です。

より詳しく知りたい方は、中国輸入の新規出品を確認してみましょう。とてもハイレベルでなにができるかがわかりますし、日本のAmazonで解説してるのでわかりやすいと思います。

さて、Amazonはアメリカだけではありません。アメリカにはあっても、フランスにはない。フランスにはあっても、ドイツにはない、などの場合はよくあります。

しかも、もともと人気のキャラクターや、メーカー、アニメなどがわかっているわけですから、似たようなものを販売すれば、必ず売れていきます。

しかも、たった1人で販売できますので、とても儲かるのです。

大切なのは

1.検索されそうなキーワードをしっかりとタイトルに入れる

2.商品のレビューをしっかりと貯める

3.商品の説明文をわかりやすく書く

この3つです。実際に売れた商品の関連商品、人気商品の関連商品でまだAmazonに出品されてないものがあれば、あなたの独壇場ですから、是非新規出品でカタログ作成してみてください。

新規カタログ出品

単品で売れている商品がある場合、ライバルが増え利益額が減ってしまうということも多いかと思います。

そのような場合は、セットの新規カタログを作成して出品することで、ライバルが一旦0になり、利益が確保できるようになります。

単品で売れている商品は、セットでも売れる可能性が非常に高いです。

また、簡単な商品登録であれば、15前後で作成することも可能となります。

新規出品でAmazonランキング1位格の為に必要なこと

Amazonでのアルゴリズムの変化から新規登録商品で1位を獲得することは難しくなってきていますが、
必要な要素があります。どんなものが必要なのか解説していきます。

商品力

商品自体は、最低限ライバルの商品と同様のクオリティーである必要があります。
しかし、同じであれば購入者の方も値段の安い方となってしまうので、同一商品より何かさらに、便利である機能などが必要となります。

販売ページ

販売ページは、購入者が購入するかどうか判断する重要なポイントになる為、疑問や不安を取り除く、わかりやすく欲しいと思わせるような、魅力的なページを作る必要があります。
写真も商品の良さや、商品のことがよくわかるような写真なのか、説明文に不足な点がないのか、Amazon以外にもECサイトを研究して、トップに入っているような商品ページは、どのような作りになっているのか、参考になる部分があるかと思います。そのようなページベースに作っていきましょう。

キーワード選定

購入に至った検索キーワードを入力しておくということは、とてもお大事なポイントとなります。
検索に引っかかるようにしても、その商品を欲しいと思ってもらえる層にヒットしなければ意味がありません。
その商品を探している人が、どのように検索しているのか、そのキーワードを把握することが必要です。

AmazonCPC広告

検索せれているキーワードが分かれば、そのキーワードに広告をかけることで、見てもらうべき顧客層にヒットすることができます。
Amazonでは、ランキング上位の商品はやはり売れやすくなるので、こうした広告をうまく活用しながら、販売強化していきましょう。

 

-出品

Copyright© 副業!スモビジ , 2018 All Rights Reserved.