海外輸入個人でも簡単にできる激安サイト3選

投稿日:


仕入れ卸問屋とドロップシッピングのバイヤーズ



【協賛】仕入れ卸問屋とドロップシッピングのバイヤーズ

<PR>日本全国の人気店舗に御社の商品を並べませんか?御社の輸入商品など、問屋、店舗、カタログ通販への提案営業無料!日本語パッケージの作成も支援します。

→ 新規商品提案受付

<PR>在庫買取もお任せください!1万会員以上の小売業者に直接告知します。

→ 在庫買取・特価商品、当店小売会員に直接告知

本文は以下より

海外輸入個人でも簡単にできるサイト3選

 

海外からの輸入となると、英語が必要でとても難しそうだというイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。しかし、実際のところ、英語ができなくてもGoogleの翻訳機能などを使えば、購入するまで難しくはありません。海外で販売されている商品で日本では高く販売されている商品もたくさんあるので、価格差のある商品を仕入れてみるのも良いでしょう。

今回は、Amazon以外の輸入サイトについて紹介していきたいと思います。

1.Aliexpress(アリエクスプレス)

 

Aliexpress(アリエクスプレス)公式サイト

Alliexpressとは、アリババ社の海外向けの通販サイトです。
ソフトバンクが出資したことでも有名となりました。このサイトでは、中国で売っている商品を購入することができます。商品ジャンルも、ファッションからインテリア、家電など欲しい商品のほとんどの取り扱いがあります。

日本だと、楽天市場やヤフーショッピングのようなサイトだと思っていただければよいかと思います。

最大の特徴は、とにかくお値段が安いという点にあります。日本で販売されている商品のほとんどは中国で作られています。日本は中国から近いこともあり、中国から商品を購入すれば、日本の半額以下の値段で商品を購入することもできます。

中には送料無料のものもあり、安く商品を買いたい人にはおすすめのサイトとなっています。

 

2.DHgate(ディーエイチゲート)

DHgate(ディーエイチゲート)公式サイト

HGate(DHゲート)とは中国のネットショッピングモールです。
こちらのサイトも、アパレル商品からおもちゃ、コンピューター関連商品など様々な商品がそろっています。個人の方でも購入は可能ですが、どちらかというと、大量に商品を仕入れたい人向けになっています。卸価格で商品を購入可能で、価格についても交渉が可能なものも中にはあります。

お店の中には1点から購入可能な商品もあるので、一度覗いてみるのも良いでしょう。

3.セカイモン

セカイモン公式サイト

世界最大のオークションサイトである、ebayの購入代行をしてくれるサイトです。
輸入するのに必要なのは、住所とクレジットカードがあればできるので、誰でも手軽に始めることができます。

-輸入

Copyright© 副業!スモビジ , 2019 All Rights Reserved.